English

Home > 2015 > 11月

ブログ

2015年11月

2015 Christmas decoration

Merry Christmas メリークリスマス

写真 2-6 写真 4

 

街に出るともうクリスマスデコレーションで キラキラ 美しいですね!

今年の思いをアメリカの薫りを漂わせているトーマスキンケイドのオーナメントを使って、グリーンのアーティフィシャルフラワー、パインコーン類とゴールドのアメリカのリボンだけでアレンジしました。

私はアレンジメントの中に人物がいて、ストーリーを感じさせるデザインが好きです。それは見る人の、あるいはもらった人々の創造性をかき立てることでしょう。

 

右のお写真はビーズで作ったクリスマスツリーです。

1995年のちょうど今頃、アメリカで迎える初めてのクリスマスを感動しながら

子供達の為に作った思い出深い作品です。

その結果、ミッキーとその仲間達&ピカチュウとその仲間達のコラボレーション

クリスマスツリーオーナメントになりました。

後ろに羽を広げて立っているエンジェルは我が家の大きなクリスマスツリーの

トップに毎年鎮座していました。サンタクロースも嬉しそう!

レノックスの食器は久しぶりにお目見えです。

みんな元気でありがとう!!!!!  Merry X’mas  Ho Ho Ho Ho Ho  !!!!!

恩師  桐越 容子 先生 

2015年10月11日 ホテルニューオータニ(東京)のパーティーで。

桐越容子先生は「私はやっぱりドールです。」とおっしゃってました。

先生らしい可愛いエレガントなドールブーケの完成!

20151011_025

桐越容子先生は「生徒さんは皆家族です。」とおっしゃっていました。

理事校や代表校もしっかり厳選されて。

20151011_032 20151011_150 20151011_200 20151011_196 20151011_188 20151011_186

 

桐越容子先生はみんなから慕われて。

パーティーから一ヶ月も経たないうちに

2015年11月4日に永眠されました。

もっと一緒にそばに居たかった。もっと学びたかった。

先生と一緒に天国について行きそうになりましたが、一緒には連れて行かれ

ませんでした。私を痛みと苦しみから解放して。

私にはしっかりと任務を携えられて。私に「これからよ!これからなのよ!」

と言い残されて。素敵すぎる最後の花仕事を見せつけられて。かっこ良すぎる。

もう一度会いたい。尊敬する偉大な私のお花の先生。

桐越容子先生、私は日本で貴方に会えて、そして私の花人生を救われました。

感謝します。そしてこれから私は先生の技術と人格を世界中に正しく伝えて

生きます。