English

Home > 2016 > 9月

ブログ

2016年9月

ブライダルフラワーコーディネーターとしての私 2016.9.22

私はブライダルに特化した「ブライダルフラワーコーディネーター一級」の資格を

所得している、フラワーデザイナーです。

 

一般社団法人ブライダルフラワーコーディネーテー協議会 「BFCA」

BRIDAL FLOWER COORDINATOR ASSOCIATION

http://www.bfca.jp      info@bfca.jp

 

豊富な花材の知識、優れた花飾りの技術だけでなく、結婚式と披露宴のすべてを熟知した上で、クライアントの望みを引き出し、提案し、キッチリ応答して、コストパフォーマンスの良い、華やかで心のこもった式宴をコーディネートする専門職が必要なのです。それが「ブライダルフラワーコーディネーター」です。

千葉大学名誉教授 農学博士 安藤 昭一

 

先日は京都の由緒ある料亭様に御婚礼の装花一式を飾らせていただきました。

萬重 Manshige                http://kyoryori-manshige.co.jp

p1060474p1060476p1060466p1060464p1060440p1060426p1060425p1060421p1060430p1060429p1060469

おつかれさまでした。

良いお仕事ができて、嬉しい! 感謝です!

Thanks!

2016年 秋の御婚礼 花嫁の髪飾り  北野天満宮  京都

古式豊かな和装に似合う和モダンな髪飾り

 

白無垢に  この横に流れる花びらのウエーブが美しく、花嫁を引き立てています。

p1060449p1060450

色打ち掛けに   ゴールドとお色を入れてより華やかに花嫁を演出します。

p1060452

 

花材

ゴールドメタリコ  イタリア

アーティフィシャルフラワー asuka

衣装、美容 ブライダルハウスオエ 京都かがやきウエディング

http://www.kyoto-kagayaki.jp/

 

 

 2016年9月22日 披露宴会場装花 京料理 萬重  本店

テーマは 扇

 

京都の技術者達の結集で飾られた披露宴会場

 

京料理 萬重  本店  京都市上京区今出川大宮上ル Tel 075-441-2131

 

高砂席

花嫁のたっての願いで、二つの舞扇が仲良く並びます。

 

本家 千松家 御舞扇司  福井 藤左衛門  Tel,Fax 075-361-0074

縮緬 鞠 縮緬作家 辻 恵子

 

p1060415p1060418

卓上装花

朱赤とオレンジ色の水引きはハートの形に飾られています。

水引き 森田和紙 倭紙の店  Tel,Fax 075-341-1419

p1060424p1060429p1060430

受付装花

アーティフィシャルフラワー ダリア&リリー 東京堂

スワロフスキー クリアー付き

p1060437

 

花材手配 株式会社 サンエイ サンエイクラフト

和の花工房 さかそ屋

http://sakasoya.saneicraft.com     Tel,Fax  075-341-2604

 

ブライダルフラワーコーディネーター 南部かおる

Bridal Flower Coordinator    Kaoru Nambu

 

 

 

2016年9月. 来年の御婚礼に向けての花嫁様髪飾り

可愛いポンポンダリア(青紫バイカラー)asuka と ホワイトの紫陽花 です。

今までの御婚礼ではあまり使われてこなかった青紫色。

バイカラーなので全体的に優しい印象になりました。

パールのお飾りもちらっと見えます。Tow points

fullsizerender-4fullsizerender-3

 

オフホワイトポエニー asuka とゴールドメタリコ(イタリア製)のミックスマティリアル

です。

浮き立つゴールドが不思議と和に調和しております。

水引の朱赤は和を強調し、全体の印象を引き締めました。Tow points

fullsizerender-7fullsizerender-5

どちらも新しいアーティフィシャルフラワーと新副資材を使用しております。

今秋からの御婚礼の花嫁様にお勧めしていただいております。

どのような花嫁様にお選びいただけるのか、そして実際に美容師様によって

どのように花嫁様に飾られるのか、今から楽しみでワクワクしております。

花嫁に幸多かれ!

 

和装花嫁で嫁ぐという憧れ 祇園京町家 ミリア  Miria

http://www.salon-miria.jp